体調管理

亭主は普段から、体調の良い日はいびきをかかないのですが、体調の悪い時や疲れている折、お酒を呑みすぎた時折、決まっていびきをかくのです。寝てから10食い分程すると、傍らでは寝られないほどの大きないびきで、時折立ち寄り、鼻から息をしているようないびきをかくので心配になります。
あした、いびきのことを話すと、全く本人は気付いていなくて異常でなりません。四六時中ではないので、許せる部門なのですが、傍らに寝ているままいびきをかかれた日は決まって寝不足ぎみです。
本人はあまり気にしていないようですが、一度心配で病院で聞いてみたらと言ったら、即答で断られました。何か良い方法がないかといろいろ試してみようにも、酔っ払って寝た折などは対処できないし、何より、本人が気づかないことには解決しないのです。もしや、枕も関係があるのかと思い、今まで使っていた枕もかなり古くなってきたので、これを機に置き換えてみようか、と亭主に話したら、枕は関係ないんじゃない、と言われてしまいました。一度だけこっそり、被覆は亭主の物で自分の枕と入れ替えてみましたが、全く効果がありませんでした。残念ながら亭主の言った行き来でした。
仕方がないので、亭主の体調の目安になるかなと諦め、今はいびきでうるさい日は、わたくしが我慢するか耳栓を通して寝ていらっしゃる。いつか、いびきをかかないようになってくれたらいいなと願っています。cashing-college.net/%E5%8D%B3%E6%97%A5%E8%9E%8D%E8%B3%87/%E5%8D%B3%E6%97%A5%E8%9E%8D%E8%B3%87%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0.html