我慢の重ね着

これは私が仕事をしていた時の話です。
私は長年歯科助手として働いていました。
そして夏の時期にはワキ汗に悩んでいました。
歯科の治療中、口の中を良く見るためにライトを使いますよね。
あのライト意外と熱いんですよ。
歯科助手は立ってライトを操作します。
なのでライトの熱の近くで作業し続けます。
冬場はカーデガンを羽織っているので大丈夫なのですが汗っかきの私には夏場は困ります。
何故かというと患者さんは寝た状態で上を見ているのでライトを操作するときにワキ汗のシミが見えてしまわないかドキドキです。
なので夏場はどんなに暑くてもTシャツをきてから制服を着ていました。
脇汗パットも使っていたこともあったのですが洗濯の時にはがし忘れてしまったことがあり、大変な思いをしたことがあったのでそれから使用していません。
夏場に制服の中にTシャツを着るのはかなり過酷です。
着替えを持って行って昼休みに着替えないといけない程汗だくになります。
そしてワキ汗で気になるのは臭いもあります。
これもすごく気を使いました。
患者さんの顔の上で作業することが多いので臭くならないように朝、昼2回デオドランドで臭い対策をしていました。わき汗シミ対策でTシャツを着て、それ原因で汗だくになり臭いが気になると悪循環な気もしましたがその時はほかに良い方法が思いつがず7年ほど働いていました。

http://menscosmereview.net/