コメントする

毛深い私が脱毛サロンがあってよかったと思ったこと。

はじめまして。
突然ですが私はとても生まれつきとても毛深かったんです。

毛深いと気が付いたのは確か中学生のころ。
男の子を意識したり、自分の容姿にも気遣いはじめたころではないでしょうか。

特に気になったのは
脇の毛・・・
とても毛深い私はそってもそっても
黒い点々が脇には残っていてとても恥ずかしい思いをしていました。

夏は制服が半袖になるので
手をあげたときに人の視線をとても気にしていました。
すごくつらかったです・・・
自分の体毛の濃さなんて自分では決められないですからね・・・笑

高校3年生の時
とある大手脱毛サロンと出会いました。
感動しました(笑)

施術を受けているとだんだんと脇の毛が薄くなっていくことを感じました。
しかもそこの大手サロンはお値段もとてもリーズナブルで、本当に助かりました。
20歳以下は親の承諾が必要で母親に同行してもらいましたが、なぜかサロンにきてから
母親は脱毛に反対・・・(笑)
なんで!?(笑)

私が今までどれだけ毛深いのに苦しめられてきたかわからんの!?
と思ってしまいました。(笑)

スタッフのお姉さんはそんな母親に丁寧に施術の説明をしてくれて
見事私は脱毛サロンデビューをすることができました。

あのときのお姉さんには本当に
感謝しています・・・(笑)

今では脇の毛に関してはあまり気にならなくなりました。
ありがたいです。

脱毛サロンならラココが良いかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>